読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑観練習帳

ニュースの現場で思うことつれづれ

トロギール

旅行・地域

f:id:uprazhnenie:20100904132741j:image:w480
ウィーンから1000キロばかり南下するとこんな風景が広がります。そこから谷を分け入ると風景は一変、山の民が住むボスニア・ヘルツェゴビナへ。モスタルは飛騨高山を想起させる。
f:id:uprazhnenie:20100904193850j:image:w480
 サラエボを案内してくれた氏曰く、「多宗教が共存し、オリエントとヨーロッパがする街」。モスクの隣にカトリックと正教の教会が建つ街。ゆえにたびたび歴史の悲劇が生まれた。明日は”黒い山”に行く予定。