雑観練習帳

ニュースの現場で思うことつれづれ

とりあえず

 懸念していた通り、税関でやっぱり荷物開けろといわれたけれど、どうにか通過。PCが多いのは不審だったみたいだが、仕事柄仕方ない。仕事を言ったら通してくれた。今回は禁制品(酒、ポルノグラフィー)はないのですが、説明が難しい機材を結構持ってきているので。
 とりあえずホテルに投宿し、CNNを見ていると、どこの国に来ているのだか分からない。ただしトイレはこの国の流儀がある(ここは外国人も泊まるので、もちろんトイレットペーパーもあるけれど)。ドバイの電源は英国式の3穴だったが、ここはカイロと同じ欧州式2穴タイプ。こういう細かい違いが面倒といえば面倒だ。