雑観練習帳

ニュースの現場で思うことつれづれ

お人好し記者

 昔、ある新聞記者(現フリーライターとして活躍中)の人と飲んだ折、「君はお人好しだよナ」と言われたことがあります。
 「そうですかね〜」なんて酒の席では言っていたのですが、最近「そうだよな」とひしひしと思うことアリ。

  1. 取材先に優しくて、同情して詰め切れず特ダネ逃す、ということ多々アリ。

  2. 部下、後輩に優しくして「そんな仕事いいよいいよ」と言って、キャップやデスクに怒られた経験多々アリ。

  3. 本業以外の原稿の安請け合いして、実はすごい手間がかかったという経験アリ。メールの返事もまた同じ。

  4. 「向こうも大変なんだよなぁ」とか勝手に同情して思わず週刊誌や月刊誌記者の取材を受けてしまう経験多々アリ。

  5. 好きな女の子を友人に獲られた経験アリ。。。

  6. 身を危険にさらしつつ、一生懸命ブログ書き(笑)

 これでは出世できんわいな。。。
 でも「人生を無駄遣いするのも、たまにはいいもんですよ」(MASTERキートン